トップページ
はじめに
センター概要
社会復帰への取り組み
面会予約
播磨社会復帰促進センター - Harima Rehabilitation Program Center -

「災害発生時における相互協力に関する協定」を締結したことについて

平成29年11月9日(木)、播磨社会復帰促進センターは、加古川市と「災害発生時における相互協力に関する協定」を締結しました。
この協定は、大規模な災害が発生した際に、当センターの鍛錬場(宗武館)や駐車場などを、被災された近隣住民の方々の避難所として利用していただく他、防災関係機関の活動拠点としても利用していただくものです。
なお、この協定については、当センターと隣接している加古川学園も同様に締結しました。また、加古川市と加古川刑務所とは平成27年3月に「災害時における支援協力に関する協定」を締結しており、今後大規模災害が発生した際には、加古川刑務所と加古川学園及び播磨社会復帰促進センターの3施設が連携して市民の皆様の安全確保のために加古川市と協力する体制が整いました。

「災害発生時における相互協力に関する協定」を締結したことについて

Copyright © Harima Rehabilitation Program Center. All rights reserved.