トップページ
はじめに
センター概要
社会復帰への取り組み
面会予約
播磨社会復帰促進センター - Harima Rehabilitation Program Center -

【お知らせ】

第10回 はりま矯正展の開催について

日時

平成30年9月22日(土)10:00~15:00

会場

播磨社会復帰促進センター
加古川市八幡町宗佐544

はりま矯正展は、官民協働運営のPFI刑務所である播磨社会復帰促進センターについて、一般市民の方々に施設内見学やパネル展示をご覧いただく機会を設け、受刑者の改善更生に向けた取組み等を紹介するとともに、地域との共生を深めるため、地元団体の活動を紹介する機会を設けることで矯正行政に対する更なる理解と協力を得ることを目的として開催します。
今年のはりま矯正展は,北京オリンピック日本女子代表,現在はスポーツコメンテーターとしてご活躍中の,小林祐梨子様を「1日センター長」としてお迎えし,テープカットやお楽しみ抽選会に参加していただきます。
イベント会場では、地元団体を中心とした模擬店や吹奏楽演奏、人形劇、バルーンアートショー、キッズダンス、お楽しみ抽選会などの多彩なイベントや白バイ、パトカー、消防車、救急車等、緊急車両の展示なども計画しております。
また、屋外芝生広場では、兵庫県立農業高等学校の生徒さんによる、「動物ふれあい広場」を開催し、日本では非常にめずらしい「アンゴラウサギ」などの小動物とのふれあいをお楽しみいただけます。
昨年好評であった,隣接する少年施設の加古川学園・播磨学園の施設内見学も同時開催(当センターから送迎バスあり)されることになりました。
会場には、無料駐車場を多数用意しておりますので、皆様お誘い合わせの上、お気軽にお越しください。

問合せ
  播磨社会復帰促進センター
  総務部庶務課
  電話 079-430-5503

第10回はりま矯正展チラシ

クリックすると拡大します

Copyright © Harima Rehabilitation Program Center. All rights reserved.