トップページ
はじめに
センター概要
社会復帰への取り組み
面会予約


               社会復帰への取り組み
| アニマルセラピー | 芋掘り

 

 

アニマルセラピーについて

 

 

 
 当センターではアニマルセラピーを,特化ユニット対象の受刑者に対するプログラムの一環として,週1回70分(1クール全12回),NPO法人日本アニマルセラピー普及協議会(「らぽーる」)の方に来ていただき,実施しています。

 アニマルセラピーは「動物介在療法」と訳されていますが,(1)自尊心などの向上(2)抑うつ・不安感の減少(3)攻撃的性格の除去・社会性の向上などの効果が期待されています。

 
       

 

 

Copyright © Harima Rehabilitation Program Center. All rights reserved.