トップページ
はじめに
センター概要
社会復帰への取り組み
面会予約


               社会復帰への取り組み
アニマルセラピー芋掘り

社会復帰に向けた取り組み

 

受刑者処遇とその流れ  ~入所から出所まで~

 

 受刑者の資質及び環境に応じて,本人の自覚のもと,改善更生への意欲を喚起し,社会生活に適応する能力の育成を図ります。

 

  社会復帰に向けた取り組み図

 

 

   


~再び社会へ~ 健全な社会人として復帰していけるように

播磨社会復帰促進センターでは,民間事業者の提案による職業訓練・改善指導などのプログラムを組み合わせながら,受刑者の更生意欲を喚起するとともに社会への適応力を身に付けさせます。また,公共職業安定所と連携した就労支援を行うなど,出所後の生活基盤の確保に協力します。さらに,福祉制度の活用が必要な者については,民間の専門スタッフによる調整を行い,出所後は福祉につなぐことができるようにします。このように,播磨社会復帰促進センターでは,円滑な社会復帰ができるよう,受刑者にさまざまな働きかけや支援を行っていきます。

   

Copyright © Harima Rehabilitation Program Center. All rights reserved.